代表挨拶

2

イワセ産興株式会社 代表取締役 青木 正仁

様々な「ご縁」を大切に、一つずつ「形」にしていく、そんな仕事を心がけて…

 

 一口に「不動産」といっても、見る人によってはその価値も変わり、時代の流れによっても変化していきます。そんな中で私共不動産業者は単に売ったり買ったりすることだけではなく、お客様の不動産を様々な角度からみてその価値を見出す、そしてお客様に的確にその運用方法をアドバイス出来ることが、もっともお客様に要求される能力と考えます。

 特に事業用不動産(店舗・事務所・倉庫等)は色々な意味で過渡期にきているのではと思われます。都心の古いオフィスは住宅にコンバージョンし、各地域に空き店舗が目立ち、かつて「地域の核」であった商店街の意味を失いつつあります。

 人々が安全で暮らしやすく便利に生活をする為に、改めて「地域の核」であった商店街は不可欠です。私共はそんな商店街の活性化のお手伝いの一端を担える仕事であると確信し、仕事として責任と誇りを感じながら、皆様のお役に立つことが出来るよう、日々業務に邁進したいと考えております。

 皆様に不動産運用・地域活性化のパートナーとして、「店舗のイワセ」は様々な「ご縁」を「形」にして行きたいと願っております。

 

 

ご商売を始めたい方へ…今まで以上にこれからも店舗一筋「店舗のイワセ」です。

 

 イワセ産興は皆様の「店舗探しのパートナー」として、半世紀にわたり店舗を専門に扱ってまいりました。時代の変化とともに刻々と街の表情が変わる東京では、ビジネスチャンスも溢れています。イワセは店舗を取り扱う不動産業者として、ビジネスをされる為の店舗をお探しのお客様に、いかにスピーディーに、的確に情報を提供し、そのビジネスチャンスを勝ち得ていただけるかが使命と考えております。

 店舗専門ならではのきめ細やかなアドバイスと独自のノウハウ、豊富な情報力でお客様にご満足いただけるものと確信しております。

 

平成28年7月吉日

1